[レポート]6月6日(金)ブレインスパーク!ビジネスモデルを描く会 -BMG読書会-

SENSE末次(すえなみ)です。

6月6日(金)に開催された「ブレインスパーク!ビジネスモデルを描く会 -BMG読書会-」の報告をします。
今回は9名+進行役の私1名で行いました。

流れとしては、

  1. 自己紹介
  2. ビジネスモデルキャンバスの簡単な説明
  3. 各自で自分のビジネスモデルキャンバスを描いてみる
  4. 易経によって、ビジネスモデルを改善していく。

こんな感じで行いました。

ここで、「ん?」と思った方。

易経×ビジネスモデル=?

易経とは、細い棒をジャラジャラして悩みを解決する、あれです。

「占い?」

そうじゃありません。
易経とは、その人の潜在意識が感じている言葉にならないものを言語化して表現してくれるもので、「直感力」を鍛えるものです。

ビジネスモデルを考える人達は、日々自らの判断によって生きている人達です。
そして、一番自分のビジネスに真剣に考えている人達です。

世の中が複雑化していき、経営判断は単純に市場を分析して論理的に判断するだけではできなくなっています。
論理思考を超えた「直感力」が必要とされてきています。

通常ですとこの会では、みんなのアイデアや視点を掛け合わせて新たなビジネスモデルを作っていく場ですが、今回は個人でブラッシュアップしていくことにフォーカスした、特別バージョンです。

実は、この「易経×ビジネスモデル」もココのアイデアの掛け算の結果生まれたものです。

参加者の感想です。
・「直感力」というスピリチュアルなテーマにふさわしく、今回の出会いは重要な出会いになりそうです。
・ビジネスモデルを「直感力」で磨き上げていくというのは、新しくもあり、興味深いものでした。

そんな易経。
SENSEでは日替わり企画で体験できます。以下のページでご確認下さい。
http://beownsense.com/?page_id=121

また、易経を自分でできるようになりたい!
7月にセミナーを開催しますので、以下のニュースレターに登録し、連絡をお待ち下さい。
SENSEニュースレター購読登録

次回は7月3日(木)19:00-になります。
通常のアイデアに多様な視点を掛け合わせて、みんなで一つのビジネスモデルを作っていきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です